スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや勉強の話

さて、ネタなしokapiはまたもや勉強の話をします
興味のない方は、または面白くないと感じた方は
(拍手だけして)スルーしていいですよ

・・・拍手はしてね ヨロシク


 で、おとついくらいに社会を勉強しました

いくつかある問題の中で、なんか地球環境の話があり
あの、オゾン層の破壊の問題があったんですよ

なんかオゾン層の破壊の原因は冷蔵庫などから排出される フロンガスで、
そのフロンガスが空中で分解され、フロンガスに到達し、破壊するんだって話でした


話によると
なんとフロンガスの、排出してから破壊するまでが約115年もかかるそうなんです


ってことは・・・
(こっからはokapiの発想なので正しいとはかぎりません)


高度経済成長期(約1960~1970年代)に排出したフロンガスが
オゾン層に影響をもたらすのは、+115で2075年くらいになるわけです

2075-2011=64より、64年後となり、
がんばればそのとき私生きてるし、次の世代やその次あたりは
バリバリ影響受けることになるってわけです

オゾン層の破壊が進むと、紫外線が大量に地球に差し込み、
皮膚がんや白内障などの病気になってしまう可能性が、高まるんだそうですから
意外とやばい話なんだそうです


なんか偉い野郎は
「これは、我々人間の責任だから、今からでも協力し合い
解決のためにがんばりましょう!」
みたいなこといってるし、入試までもが
『今、私達にできることは何なのか、具体的に※※字以上・・・(省略)』
とかいう問題も増えてきてるみたいなんですけど

はっきり言って、うちら被害者なんですけど!

って言いたくなります

うちら何もしてないんですけど!
『人間』ってひとまとめにしないでもらえますかぁ!!



1960~1970年代に生きてた人だって、
そう言いたい人も大勢いると思います


一番悪いのは、そういう原因になるものをおし進めた『国(政府)』だと思うんですよ

なのに、人間ってひとくくりにして、何の罪もない私達の生活を・・・





これくらいで終わりにします

結局、
オゾン層の破壊について
うちらは何もしていないのに、
政府が勝手にうちらのせいみたいな話にしてなんか色々させられ、
しまいには、紫外線でやられるはめになるのはおかしいって話です



オカタイ話なようでただの政府に対してのグチを言ってるだけなokapiなのでした

続きも見てね↓

more...

スポンサーサイト
07 | 2011/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
はな事典

okapi

Author:okapi
名前 ゆず
犬種 柴犬
誕生 2013 12 17
性別 ♀(女の子)
模様 赤
家族 愛犬―ゆず/(故)はな
   作者―Okapi
妹 兄 父 母です!
  

なんやかんやで
思春期真っ最中の学生が更新中

最近の記事
コメントありがとう!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
お好きな種類をどうぞ♪
okapiの好きなブログ(リンク)
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。