スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御挨拶

皆さん
大変お久しぶりでございます
Okapiです
…ありがたいことに
妹が少し更新していたようで
我が後輩もご閲覧いただいているのかな?
と言っても
私立に通っているので…知らないとは思いますがw
はい
私があいつの姉 Okapiです
あらためて
どうぞ よろしくお願いします



素直に告白すれば
反抗期だとか飽きとかで
命の儚さと 大切さを知ったかぶって
無責任にも放置していたこのブログ

はなとの別れと
新たな出会いを機に
この度
また 再開させていただく所存でございます

別れ については
追伸に詳しく載せますので
本文には 新たな出会い についてを
お話しさせていただきますね






名前は ゆず
柴犬の女の子です
生後二ヶ月ちょっとで 体重は2kgほど
全く落ち着きはないです
もろ仔犬ですw
家に慣れるのも 家族に慣れるのも早く
恐ろしいほどに早く
愛おしくて仕方がありません…w

個人的に
三角の耳が ツボで////
感情の起伏がはげしい分 たまらなく可愛いんです…ね

柴犬 ということで
主人として認められるのは
妹なのか…私なのか…という
小さな冷戦が勃発しておりますww
はながもろ 私に懐いていたので
というか…妹をバカにしていたので←
妹は 今回本気ですw
家族も妹に加勢しております…
まぁ 負けませんけど
私がゆずの
主人になって見せますよ( ̄▽ ̄)


ゆずを迎えて
私は 強く改心をして
始まった新生活
iPhoneになり
多少更新もしやすくなったので
どうか…暖かく
見守っていただけたらと思います



よろしくお願いいたします

ご閲覧ありがとうございました




_


〜追伸





はなについて
お話しさせていただきます


はなは
二月下旬
つまり
ほんの ほんの二週間前に
ヘルニアになりました
前々から痛がっていたかもしれないのに
サインを くれていたかもしれないのに
私は全く きづくことができず
発見し 病院に連れて行った頃には
もう 下半身はほぼ完全に麻痺してしまっていました

平日だったため
発覚した日の夕方に
私ははなに 会いに行きました
元気で
よく吠えていて
私にいっぱい 甘えてくれました
私が気づかなかったせいで
無理をさせたせいで
こんな 辛い目にあっているのに
点滴と
オムツと
尿を取る管と
いろいろなものを体に巻きつけて
私に甘えてくれました

少し私たちを歓迎し 満足すると
病院内の 様々な器具に好奇心を抱き
キョロキョロしていて
胸が締め付けられるようでした
下半身は もう一生動かなくて
おしっこも 自力ではできない状態
どうして私は
トイレの掃除を嫌がって
ため息をついて
乱暴に
シーツの取り替えを
うんちの処理をしていたのか
後悔に押し潰されました
その感覚は
祖母のお見舞いに行った
最後のお見舞いに行った
感覚と似ていました


はなは
人の素肌を舐めるのが大好きで
ほおっておけば ずっと ずっと舐めていました

はなは
ヘルニアの手術を受け
家に帰ってきました
はなから香る薬の匂いと
腰に巻きつけられたさまざまなもので
重くなった体重
吠えグセがあるはずなのに
全く吠えないはな
全部怖くて
私は一日中ベッドに閉じこもりました

はなが 手術をうけ 入院もせずに帰ったきたのは
ひとつ 可能性があったためでした
それは
神経の軟化
そして 一週間もしないうちに
息を引き取る可能性

はなには その予兆があったのだと
母は私に話しました
はなの眠そうな様子と
落ちて行く食欲
細い鳴き声
私は
自分のことが大嫌いになりました


期末直前の日曜日
二月の二三日
午後七時すぎ
もう 顔ももたげられなくなったはなは
呼吸をしずらそうにしはじめました
私は
はなの側にずっといて
何度もその
大好きな額とまずるにきすをして
頭を撫で
頬を引っ張りました
アイコンタクトをして
わかる? と声をかけました
ごめんなさい と ありがとうを込めて


はなは
さいごに
私の左手の人差し指を
何度も何度も舐めてくれました
呼吸も苦しいはずなのに
鼻水も ヨダレも出ているのに
優しく舐めてくれたのです
私は
悔しくて
というより
自分を消してしまいたくて
仕方がなくなりました
だって 私は こんなにはなが大好きなのに
伝えてなかったから
四年間を
愛でいっぱいにできなかったから
こんな私が
大嫌いです




くだらない反抗心で
伝えなかった愛
四年間に
込められなかった思い出を
私は ゆずに あげたいのです
ゆずは
可愛いんです
甘えると 愛くるしい三角の耳を
横に倒して じゃれついてくれるんです

はなみたいに
全身で
何も省みることなく
私に愛を伝えてくれる
大好きなゆずに
たくさんあげたいものがあります






祖父と祖母を亡くし
命の大切さを 知ったつもりでいた私は
結局
なにも理解していませんでした

私は
優しい人になりたいです
はなとの別れが 無駄にならないように







そろそろ中3になる私と
その妹と 家族たち
一匹の天使と親バカ達の日々を
ブログを通じ 皆様にお伝えいたします
そして
妹の同級生たちと
私の親友と
はなの親友と
小学校の事務室にいる 優しいあの人と
そして 閲覧してくださる 全ての方々に
捧げます



ですからどうかこのブログと ゆずを
よろしくお願いいたします


ご閲覧ありがとうございました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
はな事典

okapi

Author:okapi
名前 ゆず
犬種 柴犬
誕生 2013 12 17
性別 ♀(女の子)
模様 赤
家族 愛犬―ゆず/(故)はな
   作者―Okapi
妹 兄 父 母です!
  

なんやかんやで
思春期真っ最中の学生が更新中

最近の記事
コメントありがとう!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
お好きな種類をどうぞ♪
okapiの好きなブログ(リンク)
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。